tr

1: 名無し 2019/02/27(水)00:04:24 ID:6Fb
http://www.news24.jp/nnn/news162126013.html

しかも生きてたまま



2: 名無し 2019/02/27(水)00:05:07 ID:nH1
もうこいつ深海魚失格やろ

3: 名無し 2019/02/27(水)00:05:25 ID:De9
リュウグウノツカイかてたまには日向ぼっこしたいんやろ

5: 名無し 2019/02/27(水)00:06:49 ID:RYH
地震で竜宮城が浮かび上がってくるんやな(適当)

6: 名無し 2019/02/27(水)00:07:12 ID:y65
地震定期

7: 名無し 2019/02/27(水)00:07:22 ID:rj1
死にましたで草

8: 名無し 2019/02/27(水)00:07:37 ID:PfF
ほんま定期的やな

9: 名無し 2019/02/27(水)00:10:19 ID:6Fb
2月24日以来2日ぶり
24日に鳥取市の漁港で深海魚の「リュウグウノツカイ」が泳いでいるのが見つかりました。

リュウグウノツカイは全長3メートル60センチ、重さは23キロほどで、24日正午すぎ、鳥取市青谷町の夏泊漁港近くで泳いでいるのを地元の男性が見つけました。
漁港を散歩している際に泳いでいるリュウグウノツカイを偶然見つけ、スマートフォンで撮影したということで
「とにかく大きさに驚いた。太陽の日ざしが銀色の体に当たってとてもまぶしくきれいだったが、
元気がよすぎたのか、泳いでいるうちに頭を港の岸壁にぶつけてそのまま死んでしまった」と話していました。
リュウグウノツカイの死がいは鳥取県の担当者が25日のうちに引きあげ、県は博物館など引き取り先がなければ解剖したうえで処分することにしています。
県水産課によりますと、リュウグウノツカイが県内で見つかったのは3年ぶりで
「日本海ではしけが多い冬の時期に深海の魚が流れ着くこともあるが、今シーズンはしけは少ない。
この冬は富山県沖でもリュウグウノツカイが相次いで見つかっているが、なぜ鳥取市の漁港でも見つかったのか原因は分からない」としています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/20190225/4040002156.html

10: 名無し 2019/02/27(水)00:11:00 ID:6Fb
取られすぎて干物にされる

富山県で見つかった深海魚「リュウグウノツカイ」が、水産加工会社の手で乾燥されて地元で展示され、話題を集めています。

富山県の沖合などでは、去年10月から今月にかけて、深海に生息する巨大な魚「リュウグウノツカイ」が相次いで見つかっています。

富山県射水市の「新湊きっときと市場」ではこのうち、今月1日に定置網にかかり、その後死んだ体長3メートル85センチの1匹を乾燥させて展示しています。

市内の水産加工会社が、干物のように内蔵を取り除いて、濃い塩水に浸けたあと10日余り乾燥させたもので、表面に銀色などの着色が施され生きていた時の姿が再現されています。

神奈川県から訪れた60代の男性は「食べることができない干物ですが、体の長さに驚きました」と話していました。

この施設では、ダイオウイカの巨大スルメも展示されていて、リュウグウノツカイを引き取った鮮魚店の土屋和久社長は「リュウグウノツカイの干物と巨大スルメを同時に見られる場所はここだけなので、多くの人に見てほしい」と話していました

2019年2月20日 15時02分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190220/k10011821341000.html

12: 名無し 2019/02/27(水)00:11:37 ID:6Fb
ついでに人工孵化も成功

リュウグウノツカイを人工ふ化|NHK 沖縄県のニュース
https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20190220/5090005810.html

13: 名無し 2019/02/27(水)00:12:08 ID:tty
宮城県沖ででかいのくるって話しやからな
家潰れる…

22: 名無し 2019/02/27(水)00:14:41 ID:6Fb
>>13
1960年3月21日 三陸沖 M7.2
1968年5月16日 青森県東方沖 M7.5
1968年6月12日 三陸沖 M7.2
1978年6月12日 宮城県沖 M7.4
1981年1月19日 三陸沖  M7.0
1983年6月21日 青森県西方沖 M7.1
1989年11月2日 三陸沖 M7.1
1994年12月28日 三陸はるか沖地震 M7.6
1995年1月7日 岩手県沖 M7.2
2003年5月26日 宮城県沖  M7.1
2005年8月16日 宮城県沖 M7.2
2005年11月15日 三陸沖 M7.2
2008年5月8日 茨城県沖 M7.0
2011年3月9日 三陸沖 M7.3
2011年3月11日 三陸沖 M9.1
2011年4月7日 宮城県沖 M7.2
2011年7月10日 三陸沖 M7.3
2012年12月7日 三陸沖 M7.3
2013年10月26日 福島県沖 M7.1
2014年7月12日 福島県沖 M7.0
2016年11月22日 福島県沖  M7.4

周期で言えば宮城沖は13年くらいなんやけど東日本大震災関連は周期とは別っぽいから最後に起きたのが2005年
まあ来るやろ

26: 名無し 2019/02/27(水)00:16:50 ID:tty
>>22
アホほど地震起きてるんやなぁ
済むところちゃうわ

17: 名無し 2019/02/27(水)00:13:09 ID:ZbG
その後死んだ体長3メートル85センチの1匹を乾燥させて展示しています。

干物にされてて草

19: 名無し 2019/02/27(水)00:13:44 ID:lPu
竜宮城で何か異変が起きてると思う

21: 名無し 2019/02/27(水)00:14:18 ID:Hk0
竜宮城からの特攻やろなあ

23: 名無し 2019/02/27(水)00:15:07 ID:Rw8
こいつ美味いんか?

30: 名無し 2019/02/27(水)00:17:59 ID:zCq
>>23
リュウグウノツカイの親戚のアカマンボウさんは「マグロ」として売られてたりするから
美味しい箇所もあるんちゃうか??

24: 名無し 2019/02/27(水)00:16:19 ID:De9
アンコウが深海魚の定義から外されたことあるけどリュウグウノツカイさんはまだまだ深海魚か

29: 名無し 2019/02/27(水)00:17:49 ID:PfF
死にました(無慈悲)

31: 名無し 2019/02/27(水)00:18:15 ID:tty
南海トラフって青森あたりまでかなり揺れるんやろ?
やば過ぎやんけ

32: 名無し 2019/02/27(水)00:18:54 ID:PfF
何かリュウグウノツカイがっ水揚げされるときは大地震の予兆なんやっけ

33: 名無し 2019/02/27(水)00:20:10 ID:zCq
>>32
今年に入って全国各地でどれだけ水揚げされてんねん!!

34: 名無し 2019/02/27(水)00:21:22 ID:6Fb
富山湾 7匹
沖縄 2匹
京都、兵庫、石川、鳥取 各1匹

今年だけでもこれ
伝説()

36: 名無し 2019/02/27(水)00:23:56 ID:PfF
>>34
これって結構やばいんちゃう

37: 名無し 2019/02/27(水)00:25:08 ID:6Fb
>>36
富山に至っては去年の12月頃から合わせると2桁やからな
そら干物にするわ

38: 名無し 2019/02/27(水)00:28:49 ID:PfF
>>37
伝説の干物

39: 名無し 2019/02/27(水)00:38:54 ID:zCq
>>36
まぁいうてこいつら自分で泳ぐ能力ほとんどないから
流されて来ちゃったんやけどな

40: 名無し 2019/02/27(水)00:39:13 ID:zCq
泳ぐ能力っていうか進む能力っていうか...

41: 名無し 2019/02/27(水)00:40:37 ID:lO1
富山って日本で一番大きな地震が少ない県だよな
リュウグウノツカイと地震は関係ないやろ

42: 名無し 2019/02/27(水)00:41:59 ID:ARI
竜宮城もブラック企業かなんかでリストラされたんやろなぁ

43: 名無し 2019/02/27(水)00:44:19 ID:zCq
リュウグウガツライ

20: 名無し 2019/02/27(水)00:14:13 ID:zCq
幻の魚リュウグウノツカイ発見!!


ってもう何回見たことか